ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

昔風に言えば「読書の秋」、IT技術者にとっては「開発の秋」。秋の夜長に好きなシステムをたっぷり開発するのはオツなものだ。

ピクチャ 1 Thumbnail-7

とは言え、残暑はまだまだ厳しい。暑い中、クーラー等で体を冷やすのではなく、情緒的なこちらを使ってみてはいかがだろう。

今回紹介するフリーウェアは虫籠、虫の声が聴こえるソフトウェアだ。

起動すると、秋にぴったりの虫の音が聞こえてくる。あまり大音量では逆効果なので、わずかに聞こえる程度の大きさがお勧めだ。

ピクチャ 2 Thumbnail-8

聞こえてくるのはスズムシ、エンマコオロギ、ツズレサセコオロギの三種類だ。それぞれどれくらいの割合で鳴かせるかは設定可能になっている。

秋の虫の声を聞きながら読書や執筆、そして開発と楽しむのはオツなものではないだろうか。機械的な気もするが、気持ちだけでも都会から離れたい方にお勧めだ。

尚、秋季限定のソフトウェアになっているので、ダウンロードはお早めに。

STUDIO-蔵:虫籠

 http://www.studio-kura.com/download/musikago/index.html

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2