ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

ウノウ株式会社では「ブラッシュ」と言うFlashゲームサイトを提供している。Flashであればブラウザさえあれば(大抵プラグインが入っているので)利用できて楽に遊ぶ事ができる。

ピクチャ 18 Thumbnail

そして、次世代ではFlashさえ入っていれば、3Dゲームさえ楽しめるかも知れない。そう感じさせるのがこのライブラリだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはSandy、ActionScript2/3に対応した3Dライブラリだ。

Sandyでは多彩なデモが用意されている。特に風景も含めて3D化されているものは圧巻だ。マウスで動かしたり、弾を発射できる(発射しても特に意味はない)。

ピクチャ 19 Thumbnail

動きはそれ程重たくはない。将来的にPCの性能が向上し、モデリング技術も向上すればFlashだけで3D化されたゲームを楽しむ事さえできそうだ。

ゲーム以外の利用法も進められており、例えばMLB.com内のゲーム開設で利用されている。2Dと言うブラウザの中にあって、3Dのコンテンツは目を引くものがある。今後の利用法拡大、技術向上に期待のかかるライブラリだ。

Sandy 3D engine (AS2 & AS3) for Adobe Flash/about

 http://www.flashsandy.org/

sandy - Google Code

 http://code.google.com/p/sandy/

ピクチャ 20 Thumbnail

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2