ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

久々にWikiエンジンの紹介。これまで、一つのファイルでスクリプトが完結すると言うタイプのWikiエンジンは幾つか紹介してきた。自由にファイルの作成、編集ができるWikiエンジンを一つのファイルで作ると言うのは大変なことだ。

しかし、さらにその上(斜め上?)をいくWikiエンジンがあった。なんとデータも合わせて1ファイルだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはYada Yada Yada Wiki、1ファイルで完結するWikiエンジンだ。

Yada Yada Yada WikiはPHP5で動作するWikiエンジンで、スクリプトの下にHTML(CSS含む)があり、その下にデータの情報が書かれている。つまりデータの保存場所も自分自身だ。

したがって、スクリプト自体に書き込み権限が必要になる。外部公開下では怖いが、TiddlyWikiや個人用Wiki(このYada Yada Yada Wiki自身、Wiki on a Stickと言うUSBメモリでの携帯を意識したWikiエンジンにインスパイアされたと書かれている)としての利用であれば十分だろう。

Wikiエンジンとして利用される部分は頭の300行程度だ。これだけであれば、動作を把握するのもそれ程難しくはないだろう。Wikiエンジンを知りたい、と思っている方にもお勧めだ。

Bucks Site - Yada Yada Yada Wiki

http://www.pburkhalter.net/yadawiki.php

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2