ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

これは面白すぎる!

ドット絵はファミコン時代から存在し、ポリゴンが主流の現代だからこそその手作り感がファミコン世代の人たちに好評だ。これだけ3Dが氾濫している現在こそ、原点回帰してみよう。

これを使えばあなただけのピクセルムービーが簡単に作ることができる。

今回紹介するフリーウェアはAnimPixels、ピクセルムービーメーカーだ。

ピクセルムービーは、昔なつかつのドット絵が使われた動画だ。何となくファミコンのような雰囲気が漂う。人や車、動物などを配置したり、家や道路を作ることもできる。シムシティのような感じだ。

そして、各オブジェクトはFlashのような感じにタイムラインを作ることで動かすことも可能だ。そして吹き出しを表示すれば会話している様子を作ることもできる。カメラの位置を変更したりすれば、まるでファミコンの初期デモムービーのようだ。

出来上がった動画はAVIでの出力、またはGIFアニメーションで出力できる。面白い動画ができあがったら、各種動画共有サイトに投稿して楽しめそうだ。

AnimPixels - Animated Pixel Art software

http://www.animpixels.com/

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2