ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

AusLogics Disk Defrag サムネイル

高速デフラグ

Windows標準のよりも、もっと高速にデフラグを行います。これなら定期的にできそう。

高速デフラグ

AusLogics Disk Defrag スクリーンショット

コンピュータは暫く使っていると、徐々に性能が低下していく。ファイルの断片化、いわゆるフラグメンテーションが発生するためだ。そこで定期的にデフラグを行っている人も多いだろう。

だが、HDDが大容量になるにつれ、デフラグに非常に時間がかかるようになってきた。これでは定期的にやるのが億劫になってしまう。

今回紹介するフリーウェアはAusLogics Disk Defrag、高速デフラグが可能なソフトウェアだ。

起動すると、ドライブの選択画面になり、次へ進むとデフラグが開始される。140GB程度のHDDであれば1時間半程度あれば完了する。

Windows標準のデフラグとは異なり、ファイルデータの連続化のみになっている。だが、短期的に行うデフラグについてはこれで十分ではないだろうか。中長期的に標準のデフラグを行えば良い。

しばらくデフラグをやっていないと、気付かない内に断片化が進んでいる。直ぐ出来るデフラグなら、定期的にやろうとも思えるだろう。

AusLogics Disk Defrag レビューはこちら

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2