ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

GOOGLEGRAB サムネイル

画像収集家の方へ

Googleイメージ検索を使って、画像をローカルにダウンロードするソフトウェアです。

画像収集家の方へ

GOOGLEGRAB スクリーンショット

何かの画像を探す時に、Googleイメージ検索を使う事がある。らしいキーワードを入れれば画像が表示されるので便利だ。画面サイズの数字で検索すれば、壁紙を探す事もできる。

だが、サムネイル画像を見てクリックして…と言う動作が面倒だと言う方もいるだろう。そこでこれを使ってみよう。

今回紹介するフリーウェアはGOOGLEGRAB、Googleイメージを一気にダウンロードするソフトウェアだ。ソースは公開されているが、ライセンスが明記されていなかったのでこちらでのご紹介となる。

GOOGLEGRABの使い方は簡単だ。検索ワードを登録すれば、そのワードのディレクトリが作成され、その中に検索結果の画像がどんどん保存されていく。

取得最大数や大きさ指定なども可能だ。「何故か」child save(有害な画像は表示しない機能)のon/offも設定できる。また、残念ながら日本語は文字化けしてしまい、うまく取得できない。ソースは公開されているので、Macromedia Director MXをお持ちの方はチャレンジしてみてはいかがだろう。

それでも有名な画家や映画名で検索して一気に画像を収集する事もできる。なかなか活用できそうなソフトウェアだ。

GOOGLEGRAB レビューはこちら

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2