ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

SynergyOSX

  • 2006/05/31

SynergyOSX サムネイル

Mac OSX向けSynergyクライアント

WindowsとMac OSXでキーボード&マウス共有。Mac OSXがクライアントならこちらがお勧め。

Mac OSX向けSynergyクライアント

SynergyOSX スクリーンショット

複数台のPCでキーボード、マウスを共有してくれるソフトウェア、Synergyはとても便利だ。一つの机の上にキーボードを幾つも並べなくても良いし、凝ったキーボードを使っているなら、複数揃える必要もなくなる。

WindowsとMac OSXで共有するなら、Mac OSXのクライアントはこちらで決まりだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはSynergyOSX、Mac OSX用Synergyクライアントだ。

SynergyOSXの良い所はインタフェースの手軽さだろう。起動すると、ホスト名が表示されるので、Windows側(サーバ側)ではそれを登録すれば良い。

意外と便利なのが、スタートした際に問い合わせを実行してくれる点だ(恐らく)。Windows同士で使っていると、いつSynergyの通信が始まるのかとやきもきさせられる(筆者の環境だけだろうか)。SynergyOSXを使っている場合は、スタートすれば直ぐに開始してくれている。

Mac OSXは好きだが、どうしてもキー配置、マウスとControl+クリックでのコンテクストメニューが慣れない(昔は普通だったのに)。Windowsに使い慣れてしまい、Macの操作に違和感を感じてしまう方にもお勧めだ。

SynergyOSX レビューはこちら

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2