ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Windows Script Decoder サムネイル

捨てる神拾う神

右に対して左、上に対して下。エンコードに対するは…そう、デコードだ。

捨てる神拾う神

Windows Script Decoder スクリーンショット

捨てる神あらば拾う神あり。エンコードする神あらば、デコードする神あり。

今回紹介するフリーウェアはWindows Script Decoder、Windows Script Encoderでエンコードされたスクリプトをデコードするソフトウェアだ。

うーん、凄い。きちんとデコードされている。公式サイトにはこの方式も記述してあり、実行ファイルのソースも公開されている(ライセンスが独自なのでフリーウェアとして紹介している)。

これが分かっていれば、他のブラウザでも実行できるようになりそうだ。またはFirefoxの拡張機能で予めデコードして表示する等と言う方法も考えられる。

Windows Script DecoderはWindows Script Encoder同様、コマンドラインで実行する。Encoderでエンコードし、Decoderできちんとデコードできるか確かめてみよう。

Windows Script Encoderは安易な改変を防ぐ、表示させないようにするためのもので、解析を防ぐ(暗号化)ではないと明記されている。なのでデコードされてもやむなしと言った所だろうか。

Windows Script Decoder レビューはこちら

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2