ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

FreshReader サムネイル

サーバにインストールして使えるRSSリーダー

自宅サーバやイントラサーバにインストールして使えるRSSリーダー。

サーバにインストールして使えるRSSリーダー

FreshReader スクリーンショット

Yahoo!などのサーバ型RSSリーダーで記事が最新に更新されるのを待たされていらいらさせられる事はないだろうか。また、クライアント型のRSSリーダーを使っていて自宅のパソコンでしか記事が見られずに不便な思いをする事もあるだろう。

特に会社内ではチェックする情報も似通っており、それを様々な管理するのは煩雑だ。ネットワークの負荷増大にもつながり、クライアント型のメリットは薄い。

本日紹介するフリーウェアはFreshReader、自宅のサーバや会社のイントラサーバにインストールして使えるRSSリーダーだ。

FreshReaderはPHPで書かれており、ApacheなどのWebサーバの好きなディレクトリにダウンロードしたファイルをコピーするだけでインストールも非常に簡単だ。

キーワードを登録しておくと、GoogleやGooなどの主要なサイトで登録されたキーワードにマッチする情報がポストされると、自動的にRSSフィードする機能がある。複数のユーザがそれぞれのRSSフィードの設定をサーバに置くことができるので、メジャーなサーバ型RSSフィードのサイトと同様の運用が可能だ。

自分のWebサイトにみんなで使えるサーバ型のRSSフィードの機能を持たせたい人にもお奨めだ。会社、趣味双方の運用で使えるRSSリーダーだ。

FreshReader レビューはこちら

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2