ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Screenweaver

  • 2006/01/06

Screenweaver サムネイル

得意な言語で作る

FlashからWindows実行形式のアプリケーションを作るソフトウェアです。

得意な言語で作る

Screenweaver スクリーンショット

ブラウザ上で便利に扱えるソフトウェアであっても、限界がある。ローカルPCにファイルを作成したり(Cookieなどは別だが)、操作する事はできない。Windowsアプリケーションとブラウザアプリケーションの間には超えられない壁があるのだ。

ならば、と考えたかどうかは分からないがブラウザアプリケーションをデスクトップアプリケーションにしてしまえば良い。得意な言語でデスクトップアプリケーションが作れれば、発想の範囲は大幅に広がる事だろう。

本日紹介するオープンソース・ソフトウェアはScreenweaver、FlashファイルをWindows実行形式(EXEファイル)に変換するソフトウェアだ。

元々有償だったScreenweaverだが、一度公開を停止し、オープンソースとなって復活している。また、バージョンも一つ繰り上がっているので、更にパワーアップしてくれるだろう。

現在はインストーラーなどはなく、Subversion経由でファイルを取得する。尚、サンプルを動作させるにはMozillaなどにFlashプラグインとして組み込まれる「NPSWF32.dll」が必要だ。

まだまだ開発中という感のあるScreenweaverだが、非常に期待の持てるソフトウェアだ。今年もFlashは様々な場面で利用されそうだ。

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2