ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

CinePaint レビュー

インストール

インストーラー形式でインストール可能です。

(クリックすると拡大します)

起動

起動した画面はGIMPに似ています。

(クリックすると拡大します)

Preferences

Displayタブです。

(クリックすると拡大します)

Interfaceタブです。

(クリックすると拡大します)

Environmentタブです。

(クリックすると拡大します)

Directoriesタブです。

(クリックすると拡大します)

Global Settingsタブです。

(クリックすると拡大します)

ファイルを開く

ファイルを開くダイアログです。

(クリックすると拡大します)

対応形式は次の通りです。

(クリックすると拡大します)

メニュー

Fileメニューです。

(クリックすると拡大します)

Editメニューです。

(クリックすると拡大します)

Selectメニューです。

(クリックすると拡大します)

Viewメニューです。

(クリックすると拡大します)

Imageメニューです。

(クリックすると拡大します)

Layersメニューです。

(クリックすると拡大します)

Toolsメニューです。

(クリックすると拡大します)

Short cutsメニューです。

(クリックすると拡大します)

Filtersメニューです。

(クリックすると拡大します)

Dialogsメニューです。

(クリックすると拡大します)

CinePaint 紹介はこちら

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2