ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Riva FLV Encoder サムネイル

動画を作ろう

各種動画形式からFlash Video形式に変換します。

動画を作ろう

Riva FLV Encoder スクリーンショット

さて、昨日のMVKFLVによってFlash Video形式を閲覧する方法は分かった。だが閲覧できるだけでは流行らないのは確かだ。普及するためにはコンテンツの提供が必要だ。

つまり作り方だ。出来るだけ単純にできれば良い。そうすればOSに依存した形式の動画よりも好かれる。Flashであれば携帯電話での再生と言う道も出てくる可能性がある。

本日紹介するフリーウェアはRiva FLV Encoder、各種動画形式からFlash Videoを作成するエンコーダーだ。

試してみた所ではAVI形式がエラー無く完了した。WMVも対応しているが、エラーを起こす場合もあるようだ。もしWMVを使う場合には一度AVIに変換してから行った方が無難だろう。設定によって変わるだろうが、元になったWMVファイル同等のサイズになった(942KB→973KB)。微調整を行えば更に変わってくるだろう。

インターネットの高速化にともなって、音声、動画の配信は続々と行われるようになっている。Vodcasting等の流れも追い風になっている。そこへOSを越えるFlash Videoが持つアドバンテージは大きいのではないだろうか。

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2