ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

GOM Player サムネイル

観れます、聴けます

独自コーデックを内蔵した多形式対応のメディアプレーヤです。

観れます、聴けます

GOM Player スクリーンショット

最近の携帯電話は動画が簡単に撮れるようになっている。勿論、専門のハードには負けるが持ち運びも簡単で、PCで見る程度であれば十分な画質が得られるとあって、ちょくちょく撮っている。

問題は見る場合に専用のコーデックが必要な事だ。私の持っている携帯電話の場合はSHARP G726 Decorderが無ければ見る事ができない。それをいちいち皆にインストールして貰うのはあまりに手間だ。どうにかできないものだろうか。

本日紹介するフリーソフトウェアはGOM Player、多種多様の動画を再生できるメディアプレーヤだ。

ちなみに上記のファイルについてはエラーが表示されるものの、再生できた。音声が出力されなかったが、それでも再生できた事が凄い。音声が必要ない場合や簡易的にGOM Playerで解決してしまう。

他にもPSP用の動画やOgg Vorbis等も内蔵したコーデックで再生できる。また、SMI形式字幕のサポートやスキン対応、ダウンロード中(つまり途中までの)AVIファイルの再生などもサポートする。

コーデックは慣れないとつまづくことが多く、その内見る事を諦めてしまう。そんな悲劇を避けるためにもまず、GOM Playerを試そう。

※2005年12月29日修正:ソフトウェア名が一部間違っておりました。

GOM Player レビューはこちら

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2