ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Beagle

  • 2005/10/05

Beagle サムネイル

Linuxを便利に使おう

Linux用デスクトップ検索ツールです。

Linuxを便利に使おう

Beagle スクリーンショット

検索エンジン各社がインターネットから飛び出し、次に進出したのがローカルPCだ。デスクトップ検索と呼ばれる、ローカル上のテキストファイル、Office文書、メールやHTMLファイルを検索できる。

次期WindowsではWinFSと呼ばれるファイルシステムにより、検索や閲覧が更に手軽になると言う話だが、既に時代は変わっている。皆自分のPCを自由に、そして即座に検索できる事を求めているのだ。

本日紹介するオープンソース・ソフトウェアはBeagle、Linux向けのデスクトップ検索ツールだ。

Linuxで検索と言うと、findやgrepで事足りてきたが、ユーザ層の拡大に合わせてニーズが多様化しているという事だろう。確かにバイナリファイルの種類も増えている。

対応しているのはEvolutionのメールやカレンダー、Gaim(IM)のログ、Firefoxのキャッシュ、Liferea(RSS リーダー)、OpenOfficeやMicrosoft Office等など。MP3や画像も利用できる。

デモを見ると分かるが、インデックス化はリアルタイムだ(要設定)。作成したファイルに検索キーワードが入っていると結果に反映される。Linuxを便利に使いたい人は入れておきたいツールだ。

※ Beagleプロジェクトは幾つかのプロジェクトが組み合わさっており、一つのライセンスだけで管理されていない。ソースの利用時にはそれぞれのライセンスに従う必要があるのでご注意されたい。

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2