ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Tapestry Wiki

  • 2005/05/07

学習素材としてのWiki

アプリケーションフレームワーク、Tapestryを利用して実装されたWikiエンジンです。

学習素材としてのWiki

本日は土曜日。Wikiと書いてサタと読むWikiデーだ。本日も特長持ったWikiエンジンを紹介しよう。

しばらくWikiエンジンを探索してきた中で気づいた事がある。それはWikiエンジンが三パターンに分類できる事だ。一つは多機能なWiki、もう一つはある機能に特化したWiki、そしてもう一つはある別な題材を元に、学習用として開発されたWikiエンジンだ。

本日紹介するソフトウェアはTapestry Wiki、アプリケーション・フレームワークTapestryを利用して実装されたWikiエンジンだ。

学習用のWikiエンジンというのは面白い試みだと感じている。Hello Worldは単なる文字出力でしかなく、実際の開発はもっと複雑だ(当たり前だが)。そんな中、機能が良く知られているWikiを通じて学習できるのは効果が高いのではないだろうか。

Tapestryの特徴としては、プログラムとデザインの分離にある。JSPでありがちな、デザインが分かりづらいといった状態を防ぐことができる。

Wikiを通じて言語やフレームワークを知るというのは、YukiWikiMiniあたりから始まっていると思う。皆知っているWikiだからこそ、サンプルアプリケーションとしては最適だ。

※追記(2005年08月04日):ライセンスがASLになったので文章修正

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2