ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

CentOS

  • 2005/03/31

コミュニティベースのエンタープライズ

更新が早いRHELのクローンOSです。

コミュニティベースのエンタープライズ

CentOS ロゴ

無料のOS、なんて触れ込みで一気にシェアを拡大したLinuxではあるが、有名なRedhat Linuxはサブスクリプションとして一年毎に契約を更新する必要がある。これが結構高い。

企業であれば保証・サポートがある方が良いのは勿論だが、個人や個人事業主くらいだと年間のコストは馬鹿にならない。かと言って保守をしないのはセキュリティ上気になる所だ。

本日紹介するオープンソース・ソフトウェアはCentOS、コミュニティベースで開発されたエンタープライズ用のLinuxディストリビューションだ。

CentOSはRedhat Enterprise LinuxのクローンOSだ。他にも幾つか存在するが、更新が早いので知られている。2010年秋までのソースコードレベルでのサポートがあると言う事なので、昨今のIT事情を考えれば十分だろう。

インストール自体は簡単で、FTPでISOイメージをダウンロードして(CD3枚分なので、そこが大変かも知れないが)、CD-Rに焼く。後は通常のLinux同様にセットアップしていくだけだ。

ITコストの削減が叫ばれている。実験、テスト用は勿論、既にサポートが切れたRedhat8や9の代替OSとして導入を検討してみては如何だろうか。

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2