ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

N-Calc

  • 2004/12/24

N-Calc

基本は食事

さて、2004年も後一週間ほどで終わる。年末のこのシーズン、飲み食いが過ぎている方も多いのではないだろうか(私を含めて)。

居酒屋や、レストランでの食事は基本的にカロリーが高い。健康志向の店も多いが、多人数で集まるとなると油っぽい、栄養の偏った料理にならざるを得ない。うーん、辛い。

本日紹介するオープンソース・ソフトウェアはN-Calc、学校給食の栄養素を計算してくれるソフトウェアだ。

育ち盛りをとうに過ぎた我々はどうあれ、学生にとって栄養の計算は重要だ。なるべく多くの食品を口にしてもらいたい…そんな母親のようなソフトウェアと言える。エクセルで作られているので、大抵の環境で動作するだろう。

献立表の説明によると、一回の給食で45の食品数が限度となっている。まさかそこまで多いとは…大人が食べている食事は一体どの程度の食品数なのだろうか。

健康は食事が基本、あえて利用する機会はないかも知れないが、食事に対して一度見直ししてもらえればと思う。

http://www.saga-ed.jp/workshop/edq01449/ncalc/ncalc.htm

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2