ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Phpauction

  • 2004/06/18

Phpauction

買う?それとも売る?

phpAuction ロゴ

売るにせよ、買うにせよオークションの存在は重要だ。インターネットを経験していて、オークションの経験が全くないと言う人は少ないのではなかろうか。インターネット初心者であっても、オークションへの出品は出来る人がいたりするから不思議だ。

日本での一般消費者を対象としたネットオークションと言えば、Yahoo Japan/Bidders/楽天フリマの3つであろうか。シェアとしてはYahoo Japanが圧倒的だと思われるが、Biddersも徐々に独自性を出しつつある。

現状の問題点としては、いずれのオークションもサービスのレベルでの大差がないと言う事だろうか。そうなると単純にユーザ数が多い方が高い金額、豊富な商品数だと予測できる。あらゆる商品を、と言う方法が推し進められているが私見では商品のジャンルを区切る等、更なる独自性が必要ではないかと考えている。

そんな事をもしあなたが考えているのであれば、今日紹介するPhpauctionが答えになるに違いない。Phpauctionは文字通りPHPで作成されたオークションシステムだ。

オークションの肝になるのは課金・集金システムだ。クレジットカードを利用した本格的なものでも良いと思うが、商品を買い取りにして主催者責任でのオークション等如何だろうか。相手が明確でないオークションに布石を打てる可能性がある。更にジャンルを区切る事で、大手との差別化を図る事もできるだろう。

ビジネスの基本はオークションだ(金額を提示して、低いないし高いものと契約する)。その基本に立ち戻り新しいアイディアを出して欲しい。

http://sourceforge.net/projects/phpnggpl/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2