ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

高度な画像編集ソフトウェア、ペイントと言ったソフトウェアにはレイヤー機能が付きものです。リアルの世界ではあまりこうしたレイヤーを使った作品はお目にかかりません(アニメくらいでしょうか)。そのため慣れるまでに時間がかかります。

レイヤーが使いこなせない層であっても簡単に使えそうなのがColorPenMemoです。決めた色だけ消せるペイントアプリです。

ColorPenMemoの使い方

例です。3色が重なっています。

そんな中、緑だけを指定して消せます。

Undo/Redoもあります。

実際に書いているところ。

ColorPenMemoのデモではRGBそれぞれの色について指定した色だけを消しゴムで消せます。ホワイトボードなどで色々な色を使った挙げ句、赤だけを消したいと思うことがあるでしょう。そんな時に指定した色だけを綺麗に消せる、そんな変わったペイントアプリです。

ColorPenMemoはColored Eraser - 色毎に消せるペイントアプリ を元ネタとして作られています。Colored EraserはHTML5で、ColorPenMemoはiOSアプリとなっています。

ColorPenMemoはSwift製のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。

tmokita/ColorPenMemo

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2