ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

過去分はこちら。

9月は非常にバラエティに富んだソフトウェアが揃っています。そのまま使えるソフトウェアもあれば、開発用ライブラリもあります。言語としてはJavaScriptが多いようです。

ExeCop - 危険なコマンドをキャンセル/確認

実行するのが怖いコマンドは多数存在します。例えば sudo rm -Rf / なんてコマンドは間違っても実行してはいけないコマンドでしょう。また、実行する可能性があっても処理前に確認したいコマンドもあります(負荷が高いものなど)。そうしたミスを未然に防げるのがExeCopです。あらかじめ入れておくとサーバの作業が捗るでしょう。confirm when enveq AWSPROFILE=production

CrossStorage - クロスドメインで使えるlocalStorage

HTML5で追加されたAPIの一つにlocalStorageがあります。特定のサイト内で使える簡易的なストレージですが、一つのサイトでしか使えないのが難点です。時に別なサイトでも使いたいと思うことがあるでしょう(特にサブドメイン)。そこで使ってみたいのがCrossStorageです。クロスドメインで使えるストレージです。CrossStorageではハブになるドメインが一つ必要です。そこではアクセスできるドメインを指定し、さらにパーミッションを設定できます。そして外部ドメインからはiframeを使ってメッセージを交換する仕組みになっています。原理はシンプルですが面白い仕組みです。

Database to PlantUML - データベースの内容からER図を生成

システム開発時にER図を作ることはよくあります。しかし図を作ったとしても、それがデータベースに反映できなかったら絵に描いた餅でしかありません。できれば同期されて欲しいと考えるはずです。今回紹介するDatabase to PlantUMLは現状のデータベース構造を読み取って、PlantUML形式にしてくれるソフトウェアです。テキスト形式で出力した後、plantuml.jarを使って各種形式に変換するようです。対応形式としてはPNGの他、SVG/EPS/PDF/VDX/XMI/HTML/TXT/YTXT/LaTeXとなっています。

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2