ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Web上で手軽に使えるストレージシステムと言えばAmazon S3ですが、AWSを組み合わせていない時には転送料金が気になるかも知れません。さらに自社独自のカスタマイズをしたいと思うこともあるでしょう。

S3並の柔軟性と独自のカスタマイズを組み合わせたいと思ったら使ってみたいのがMinioです。S3互換のAPIを持ったオブジェクトストレージです。

Minioの使い方

Webブラウザ向けに管理画面が提供されています。

最初にバケットを作る必要があります。

後は自由にファイルをアップロードできます。

シェア(有効期限も)は簡単です。

MinioはS3互換のAPIを提供しているので標準ライブラリであるaws-cliと組み合わせて使うこともできます。もちろん一部の機能は実装されていませんが、データを保存しておく、HTTP経由でアクセスするといった使い方であれば十分でしょう。

MinioはGo製のオープンソース・ソフトウェア(Apache Licnese 2.0)です。

Minio

minio/minio: Minio is an open source object storage server compatible with Amazon S3 APIs

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2