ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

エンジニアではてなブログを使っている方は多いかと思います。投稿画面はとても便利で使い勝手が良いのですが、それでもローカルで使い慣れているエディタを使いたいと思う方も多いでしょう。

そうした方に使ってみて欲しいのがblogsyncです。はてなブログの記事をローカルで編集できるようにするCLIツールです。

blogsyncの使い方

blogsyncはpullで既存のブログからデータを抜き出します。

$ blogsync pull blog.moongift.co.jp
       GET ---> https://blog.hatena.ne.jp/moongift/blog.moongift.co.jp/atom/entry
       200 < --- https://blog.hatena.ne.jp/moongift/blog.moongift.co.jp/atom/entry
     fresh remote=2017-08-07 19:02:10 +0900 JST > local=0001-01-01 00:00:00 +0000 UTC
     store /path/to/Blog/blog.moongift.co.jp/entry/2017/08/07/190210.md
     fresh remote=2017-05-30 09:19:11 +0900 JST > local=0001-01-01 00:00:00 +0000 UTC
     store /path/to/Blog/blog.moongift.co.jp/entry/2017/05/30/091911.md

後はMarkdownで書いて、pushサブコマンドで投稿できます。

ローカルのファイルをそのまま使えるのでオフラインでも編集できるのが便利です。なお、画像のアップロードはできないようなので注意してください。さくっと書いた記事をわざわざ管理画面に移動したりすることなくアップロードできて便利です。

blogsyncはGo製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

motemen/blogsync: Push and pull blog entries from/to local filesystem

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2