ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

最近、画像の代わりにSVGを使っているサイトが増えてきました。それは良いことなのですが、まだまだ対応していないソフトウェアも多く、使い回す際に若干の不便があります。そんな時はWebブラウザでSVGを表示して、それのスクリーンショットを取るなんて面倒なことをしたりします。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはsvg2png、SVGをCLIでPNGに変換するソフトウェアです。

svg2pngの使い方

svg2pngのコマンドオプションです。

$ svg2png --help
Converts SVGs to PNGs, using PhantomJS

svg2png input.svg [--output=output.png] [--width=300] [--height=150]

オプション:
  -o, --output  The output filename; if not provided, will be inferred  [文字列]
  -w, --width   The output file width, in pixels                        [文字列]
  -h, --height  The output file height, in pixels                       [文字列]
  --help        ヘルプを表示                                              [真偽]
  --version     バージョンを表示                                          [真偽]

実際の変換例です。

大きさも自在なのが便利です。

svg2pngを使えば自分の好きな大きさでSVGファイルを画像化できます。プレゼン資料にしたり、印刷したりする際にもsvg2pngがあると便利でしょう。SVGはSVGで便利ですが、より可用性を広げてくれるソフトウェアです。

svg2pngはnode/JavaScript製のソフトウェア(ライセンスはDO WHAT THE FUCK YOU WANT TO PUBLIC LICENSE)です。

domenic/svg2png: Converts SVGs to PNGs, using PhantomJS

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • MOONGIFTプレミアム
  • Mobile Touch