ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Android Manager WiFiはWifiを使ってWindows/Android間のデータを同期する。

MOONGIFTはこう見る

iPhoneとAndroidの違いで、Androidは母艦との接続をあまり必要としないイメージがあった。だが、その割に全ての操作をAndroidで完結しようと思うと操作が面倒な印象があった。その点Android Manager WiFiを使えばWifiを使って同期ができるようになる。

万が一のことを考えると、やはり母艦との同期ができるほうが便利だろう。iPhoneでは本体の突っ込んだデータまでは触れられないが、Androidならではのアプリケーションと言えそうだ。


Android Manager WiFiはWindows/Android用のフリーウェア。iPhoneであればiTunesをデータ管理に使うのが一般的で、殆どの人たちが使っていることだろう。対してAndroidの場合はどうかと言うと、母艦でデータ管理をするアプリケーションがあまり見当たらない。


Image2.png

Android内部のブラウズ

 

Googleや他のWebサービスと組み合わせればデータはオンラインと同期させておけば良いという話もある。だがSDカードへのアクセスやバックアップ目的で母艦と同期させたい時もあるはずだ。そんな時に使えるのがAndroid Manager WiFiだ。


Android Manager WiFiはWindowsとAndroid双方にインストールして利用するソフトウェアだ。Wifiを使って同期を行う。Android側でアプリを立ち上げるとPINコードが表示されるので、これをWindows側で入力する。そうすると接続が完了する。


Image4.png

ファイルマネージャ

 

コンタクト情報や写真、音楽、動画など様々な情報が取得できる。ファイルをダウンロードすることも可能だ。さらにファイルブラウザを使ってファイルの授受が行える。独自(?)のアプリマーケットがあり、ここからダウンロードしてAndroidに送り込むこともできる。

USBケーブルを使った同期はやはり面倒くさい。Wifiを使った方がスマートに思える。Androidのデータを同期したい方は必携のソフトウェアだろう。


Image5.png

設定画面

 

via Android Manager WiFi Is a Computer-Based Synchronization and Phone Manager [ lifehacker.com ]

Downloads - MobileAction

 http://global.mobileaction.com/download/android.jsp

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2