ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

CroogoはPHP/CakePHP製のオープンソース・ソフトウェア。Railsライクな開発ができるという特徴で日本でも人気が高いPHPフレームワークがCakePHPだ。フレームワークを用いることで、余計な設定や開発者ごとの癖をある程度吸収できる。何より開発が素早くなる。


ピクチャ 51.png

ユーザ画面

 

さらにその特徴を際立たせてくれそうなのがCroogoだ。CroogoはCakePHPを使って構築されているCMSだ。そのまま使うのはもちろんのこと、CakePHPを習得されている方であればカスタマイズも容易だろう。つまりCroogoをベースにさらに開発を素早くすることができるのだ。


Croogoはユーザ画面と管理画面に分かれて提供される。コンテンツ、メニュー、ブロック、メディア、コンタクトフォーム、ユーザ、テーマ、システム設定が主な機能になる。後は自分で自由に機能を追加すれば良い。もちろんCroogoの書き方を踏襲すれば一体感のあるシステムに仕上げられることだろう。


ピクチャ 55.png

管理画面

 

メニューは管理画面から並び替えができたり、SEO対策に分かりやすいURLがつけられるようになっている。設定項目を専用に増やせば、システム固有の値を管理するのも簡単になるだろう。そのまま使うのも良いが、システム構築の際にベースとして用いたいソフトウェアだ。

 

croogo - Project Hosting on Google Code

 http://code.google.com/p/croogo/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2