ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

これまでの携帯ではモブログと呼ばれるような、メールからブログの内容を書いて送るだけでブログへの投稿ができる仕組みが一般的だった。だがこれは仕様は存在しない、言わば各ブログごとで実装するもので仕組みが複雑ではあった。


IMG_0003.PNG

App Storeからインストール可能

 

大抵のブログエンジンにはXML-RPCによる投稿機能がある。それを使ってiPhone/iPod Touch向けにブログ投稿機能を提供するのがこのソフトウェアだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはWordpress for iPhone、iPhone/iPod TouchからWordPressへの投稿クライアントだ。

for iPhoneとなっているが、App Storeからダウンロードして利用するアプリケーションでありiPod Touchでも利用できる。記事をローカルに保存しておくことや、フォトライブラリやiPhoneのカメラ機能で撮った写真を貼付することができる。なお、動作はWordPress 2.5.1以上、またはWordPress.comで動作する。


IMG_0006.PNG

ブログ投稿画面

 

筆者の環境下で試してみた所では、<!--more-->をつければその後は本文として入力されるが、更新時には消えてしまうといった問題があった。なお、画像を添付すればアップロードも行われることが確認できた。

ローカルで文章を作って保存しておくのは、まさにブログエディターと変わらない。気ままに写真を撮ってブログを作ったり、メモ代わりに作成しておいて共有しておくものだけパブリッシュするような使い方も考えられそうだ。

 

WordPress for iPhone

 http://iphone.wordpress.org/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2